Maison et Objet 09-2016 2

f0214437_03324212.jpg昨日に続きScénesd'Intérieur GalleryNow ! Design àVivreの展示区画がある Hall 7の特に目立った展示コーナーやブースの紹介を続けます。


Hall 1~8でを通して見ましたが、やはり今回もHall 7が一番見ごたえが有りました。

近年続いていた大きな洋服ブランドの会社が巨大なインテリアブースを出展するブームはやっと収まったようで、今回はあまり多く見かけませんでした。


Hall 7中央に有ったカフェ「Le Café Intramuros」の一部では世界のデザイナー達によるセラミックの展示が有りました。

f0214437_03325899.jpg

私はKonstantin GrcicのティーセットとAudrey Charréのご飯茶碗と急須のデザインが気に入りました。

このカフェはTHONET社とのコラボでMart Stamデザインの椅子が沢山置かれていました。


Forestierの今回の照明は、木や糸、スチールを使ったオリエンタルなデザインの繊細でナチュラルなデザインが多かったです。


f0214437_03323343.jpg

f0214437_03553236.jpg


インスピレーション スペースの「HOUSE OF GAMES」に展示されていた動物や昆虫のデザインが白黒でお皿等の陶器に描かれているRory Dobnerのブースがありました。この商品は最近良く雑誌で見かけます。

f0214437_03311771.jpg

2020年の東京オリンピックの国立競技場のデザインコンペの件で、日本でも一躍有名になったZaha Hadidのブースがありました。展示されていたのは陶器のベースやカップ、シリンダー風のグラス等でした。彼女の急逝のニュースには本当に驚きましたが、ロンドンに有る彼女の建築事務所は今でも活動を続けていると聞いています。


前回のM&Oから続けて展示している日本のMISOKAには今回も沢山の人達で賑わっていました。

f0214437_03310252.jpgf0214437_03305532.jpg









やはり歯磨き粉を使わず、歯ブラシだけで歯磨きが出来るというこの歯ブラシはとても人気が有るようです。今回は歯ブラシのバージョンも増え、より美しいフォームの歯ブラシや旅行用の2つのパーツにに分かれるタイプも紹介されていました。日本ではデパート等で既に購入出来るようですが、現在パリではリニューアルオープンした(ホテル)リッツ パリ内のお店でのみ購入出来るそうで。値段は日本円にすると約¥2000位だそうです。今後もっとパリのいろいろなお店で買えるようになることでしょう。


気になった展示の2つのブースをご紹介します。f0214437_03303221.jpg


この自然素材で作った空中ブランコをしているようなマネキンが持っているように展示されていました。これも「遊び心」なのでしょうか。








f0214437_03283117.jpgこちらは空気を抜き、たたんでコンパクトに持ち運びできる簡易昼寝用ソファーともいうべき商品です。色づかいやプリント柄もセンスが良く、膨らませるのに電気も口で息を吹き込む必要もありません。商品も面白いのですが、この商品を販売している会社は隣の空いたスペースにこのソファーを沢山置いていて、ビジターが自由に使えるようになっていました。展示会で歩き疲れた人たちが休むには最高です。中には本当に寝ている人も数人いました。



[PR]
by fugas | 2016-09-10 05:03


パリの今を感じる現地からの最新レポート。インテリア・アクセサリー・アート・フードなど様々な情報をお届けします。


by fugas

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

カテゴリ

全体
INTERIOR
ACCESSORY
ART
BEAUTY
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
雑貨

画像一覧