Maison et Objet 2015-01 (2)

f0214437_4445626.jpgf0214437_4474197.jpgFUGASでも紹介しているLA FIBULEは、そのデザイン性の高さがM&Oの運営側にも評価されてきたようで、Hall 7の「SCÈNES D'ONTERIEUR」の中にブースを構えていました。

KAKI KROENERのデザインした大ぶりのロッキングチェアーが新商品のひとつとして紹介されていました。
f0214437_4484340.jpg


彼女がRACINESの為にデザインした照明の作品の一つが、Maison et Objet (M&O)会期と同時に開催されていたコンコルド広場近くにあるChristofleのギャラリーで開催されていた展示会に 置かていました。
この展示会では、日本の伝統工芸をモダンな形にデザインした商品も沢山紹介されていました。

f0214437_4554534.jpgFORESTIERのブースは、いつも通りHall 8の「Now」にありました。CHRISTIAN GHIONがデザインしたとても大きな天秤のような動きのあるフロアーライトも展示していました。
この照明の写真を撮りたかったのですが、ブースの方に注意されてしまいました。ここでお見せできないのは残念です。f0214437_4585771.jpg

彼は同じHall 8の「Now」にあるLIGNE ROSETで素敵なダイニングテーブルも紹介していました。
木目の美しい軽快なテーブルです。

軽快でナチュラルでな温かみのある、そしてデザイン性の高い作品がやはり目を引きます。
[PR]
by fugas | 2015-02-03 04:59 | INTERIOR


パリの今を感じる現地からの最新レポート。インテリア・アクセサリー・アート・フードなど様々な情報をお届けします。


by fugas

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

カテゴリ

全体
INTERIOR
ACCESSORY
ART
BEAUTY
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
雑貨

画像一覧