Maison et Objet 2

昨日2013年に向けたインスピレーションのテーマを紹介しましたが、今回のMaison et Objet(M&O)の会場内ではまさにこのトレンドを強く感じました。

前回までは少しショッキングなカラーと派手なデザインの家具やオブジェを沢山見かけましたが、今回は自然素材を使ったシンプルで優しい落ち着く感じのデザインを多く見かけました。

f0214437_618278.jpgこれはHall 5BのBLEU NATUREのブースの写真です。

f0214437_6194513.jpg

今回5BにはこのBLUE NATUREがプロデュースしたCaféがありました。ブースにあった流木を使ったソファーや小椅子が実際にこのCaféに置かれていました。グループ席には流木を使ったテントの様な空間となっていました。
f0214437_6202541.jpg
私もこのCafeで一息入れましたが、展示会場にいることを忘れる位心地よい時間でした。周りを見ると何人かの人は実際に寝ていました。やはり癒されていたようです。


f0214437_623495.jpgこちらはHall 5Aで見かけたブースです。やはり流木や自然素材を使った商品が並んでいました。

また今回目立ったのはアジア勢のブースの増加でした。日本は例年M&Oに結構多くのブースを出して来ましたが、今回は韓国・中国・台湾・香港・シンガポール・タイ・インドネシア等沢山のアジアの国々のブースが出展していました。
f0214437_630876.jpg
f0214437_631619.jpg
ヨーロッパ勢は大不況のせいかちょっと元気がなかったですが、北欧のスカンジナビア勢(デンマーク・スエーデン・ノルゥエー)はかなり頑張っていました。確かにシックなミニマリズムのトレンドはスカンジナビアデザインにも当てはまっています。


[PR]
by fugas | 2012-09-12 06:43 | INTERIOR


パリの今を感じる現地からの最新レポート。インテリア・アクセサリー・アート・フードなど様々な情報をお届けします。


by fugas

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

カテゴリ

全体
INTERIOR
ACCESSORY
ART
BEAUTY
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
雑貨

画像一覧