Maison et Objet 1

f0214437_2185712.jpgMaison et Objet(M&O)が9/7日~11日まで開催されています。今年9月のM&Oは例年より早い日程です。フランスでは学校は先週の火曜(4日)から始まりましたが、子供のいない家庭では9月初旬は未だヴァカンスから戻っていない人達が多い為M&Oの出展会社(者)達にはあまり好ましくない日程の様です。未だ会期中ですが初日の7日は金曜でいつもですと一番M&Oに訪れる人達が多い曜日にも関わらず、人の出がちょっと少なかった様です。
ヨーロッパの不況の影響も大きいのでしょう。

M&Oの会場の外も近年きれいに整備され昼食もサンドイッチなどを購入して外で食べたり、歩き疲れた足を休めることも出来ます。外にもFochonやHagendats等が小さなブティックを出しています。天気がいい日には会場内で椅子が空くのを長く待って食べるより、ストレスが少なくていいかもしれません。

f0214437_2203973.jpg今回のM&Oでは2013へ向けてのインスピレーションテーマとしてを« ESSENTIEL (エッセンシャル:必要不可欠な)».としています。
M&Oでは毎回テーマを表すキーワードを3つ選んでHall 1~3のステージでイメージをビジュアルに紹介しています。

f0214437_224620.jpgHall 1 「Elément(s):エレメント(要素).」はFrançois Bernardによって「水」「地」「火」「空気」のエレメントをイメージをさせるインテリアを紹介しています。

f0214437_225682.jpgHall 2 「Minimum.;ミニマム(最小限)」はElizabeth Leriche.によってミニマニズムの豊かさを派手ではない上品な純粋なシンプルさとして表現しています。

f0214437_2272991.jpgHall 3 「Yes Future ! ;イエス フューチャー(未来)」はVincent Grégoire (NellyRodi)によって明日をどう生きるかをポジティブネレルジーとテクノロジーの進化を今までにない形や素地を使ったクリエーションを紹介しています。

上記の3つのステージでの展示はかなり興味深かったです。
全てとは言えないまでもかなりうなずかせられる展示でした。
[PR]
by fugas | 2012-09-11 03:36 | INTERIOR


パリの今を感じる現地からの最新レポート。インテリア・アクセサリー・アート・フードなど様々な情報をお届けします。


by fugas

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

カテゴリ

全体
INTERIOR
ACCESSORY
ART
BEAUTY
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
雑貨

画像一覧