人気ブログランキング |

Mercerie (メルスリー)

最近日本からパリに来た人達に何度か「地下鉄のQuatre-Septembre(カトル・セプタンブル)近くで素敵な手芸屋さんを見つけた」という話を聞きました。
どうやら日本ではなかなか入手しにくい「ボタン」が主にお目当ての様なのですが、可愛いジッパーやリボンも有ると言っていました。

私はあまり手芸は得意な方ではないので「フーン」と聞き流していたのですが、あまり何度も聞いたのでパリに住む者として話のタネにも行かなくてはならないと思う様になり、昨日行って来ました。

f0214437_4203869.jpg確かにカトル・セプタンブルの地下鉄の駅を上がった直ぐ近くに大きなMercerie(メルスリー)が有りました。
フランスでは手芸屋さん・小間物屋さんはメルスリーといいます。
中に入るとまず「ボタン」の種類に驚かされました。洋服に付ける「実用ボタン」から「飾りボタン」迄とても凄いコレクションでした。実際に「ボタン」で飾られたアクセサリーも並んでいてあまり素敵なので写真を撮ろうとしたらいきなり店員さんに怒られました。。

f0214437_421131.jpgそこで仕方なく外に出て外観だけ写真に撮っていると、道を挟んだ向こう側にも全く同じ外装の店が有ることに気付きました。こちらも同じ店の一部の様ですが、こちらは帽子の特別オーダーも請けている感じで、素材や飾りのリボンなどが飾って有りました。
フランスでは今でも日中の結婚式等のお祝い事にはかなり大振りの派手な帽子をミディ丈のドレスに合わせてかぶっているマダム・マドモアゼルをよく見かけます。
でもあの大きさの帽子も箱に入れていくつもしまっておくのは大変なことだといつも思ってしまいます。

この辺りは日本料理屋さんや日本・韓国の食材屋さんも多いのでかなりの頻度で来ていたのですが、手芸にあまり関心が無かった私は全く知りませんでした。

最近アジア系のレストランも沢山オープンしていて、中国茶のカフェも有りました。
ぶらぶらと歩いているとrue Chabanais(シャバネ通り)にもう一軒小さなメルスリーが有りました。お店の営業時間が書いてある表示に日本語も書かれていました。やはり日本人のお客さんが多い様です。

f0214437_4214170.jpg中に入ると飾り刺繍の作品が沢山飾って有りました。こちらも「ボタン」は有ましたが、こちらのお店はどちらかというと「飾りボタン」が多い様で、エッフェル塔や猫・犬等手芸好きでなくても結構面白いと思いながら見ていました。ぜひ皆さんに紹介したいと思い、店内の写真を1枚撮ったところやはり「撮影は禁止です」と怒られてしまいました。メルスリーはかなりアジアでコピー商品が出回るのを恐れているのかもしれません。

手芸に興味が無くてもこの界隈に来て、時間が有ったらメルスリーに立ち寄って見てみるのも楽しいと思います。
by fugas | 2012-08-03 04:25 | ACCESSORY


パリの今を感じる現地からの最新レポート。インテリア・アクセサリー・アート・フードなど様々な情報をお届けします。


by fugas

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

カテゴリ

全体
INTERIOR
ACCESSORY
ART
BEAUTY
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
雑貨

画像一覧